「LOOP ZIP MA1」



リモンタ社(LIMONTA)のナイロンをご存知でしょうか?

1893年にイタリア・ロンバルディア州レッコ県コスタ・マズナーガで創業したファブリックメーカーなのですが、創業当初はタペストリーやジャガードクロスに特化していました。

Are you familiar with Limonta nylon?

An Italian fabric maker from Costa Masnaga in the Lombardy region, Limonta began in 1893 creating tapestries and cross jacquard. 



その後、徐々に事業を拡大。

衣料品や家具といった幅広い分野の素材を手がけるようになり、いつしか「ナイロン素材=安物」という常識を覆しました。

深みのある控えめな光沢に加え、高密度の織組織により撥水性も備えており、「MA-1」に適しているのではないかと思い生産に至りました。

Since then, their offerings have expanded to include fabrics for both home and clothing, eventually defying convention to create nylon, normally considered a “cheap” fabric. In addition to its slightly luster finish, Limonta nylon is densely woven to repel water- making it an interesting choice of fabric for our MA-1.



そんなリモンタナイロンの奥深い味わいを引き立てるのは、最高級のファスナーYKK「エクセラ」

Features YKK’s highest grade “Excella” zipper.



エレメント(ムシ)と呼ばれるかみ合わせ部分、一つひとつを丁寧に磨き上げ、他のファスナーにはない美しい輝きを放ちます。

最高の素材が用意できたところで、パターンにも捻りを加えることでmeanswhileらしさを落とし込みました。

重ね着することを考慮し、肩幅・身幅に余裕を持たせようと前立て部分を取り外し可能なパーツとしてデザインしました。

This jacket combines a superior fabric with meanswhile’s unique attention to detail. Created to be worn as a layering piece, the front portion is removable, cutting down on excess shoulder and side bulk. It can also be attached or removed to accommodate thin and thick layers worn underneath.





肉厚なインナーを着用する際は前立てパーツをつけ、薄手のインナーの時は前立てパーツを外すことでスタイリッシュなシルエットをもたらします。

外したパーツはネックウォーマーとしても活用できます。

昨今愛されてきたミリタリージャケット「MA-1」をmeanswhileなりの解釈で表現した2020年秋冬作品を是非体感してみてください。

This removable piece can be worn as a neck warmer.

An exciting interpretation of a highly loved design, why not try this our for Fall/Winter 2020?






「LOOP ZIP MA1」商品詳細へ

Leave a comment